面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀より遅いオレミクロのコーナーッ!!(←いつからコーナーだ?)
IMGP1105.jpg
相変わらずチンタラやっておりまして、腹部の塗装をしました。
で、本来なら腰部とラインを繋げるつもりだったんですね。
そのつもりでマスキングもしたんです。

嗚呼それなのに、それなのに・・・。

ズレましたねぇ。
何か変ですねぇ。

ま、いいか(爆)

あと、この画像で見るとムラが目立ちますね。
前回は缶スプレー塗装でエライ目に遭ったんで、今回は筆塗りに切り替えて作業を
進めてるんですが、いやはや。

メル2はエアブラシかな。簡易のならあるんで。


IMGP1106.jpg

あと、足首パーツはヒールにしました。
いやぁ、かーなーり迷いましたよ。うん、徹夜で悩んだ(←大げさ)
ダークグリーンのヒールって変ですかね。

で、最初の画像でお分かり頂けると思うんですが、腹部~大腿部はダークグリーンの
占める割合が多いんですよね。
故に膝下で調整するつもりでおります。

それと、ヘッドに穴を開けたんですが、ものの見事にズレてしまったため、
ろべるともるが』のいいんちょ@さんに教えて頂いた手法で修正を行う予定です。

つーか、しょっちゅう模型誌のHow to記事を読んでいるクセに、ここでそのルールを
忘れるとは何事か!
反省しろ、俺!!

さて、完成はいつになるやら・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私より俺ミク進みが速いですよ!(爆)

首の穴位置ずれましたか・・・・

私はまず印鑑の朱肉を首のピンを抜いた首に付けて首から上をその朱肉に付けて穴位置を決めますw
(注意、穴の角度を失敗しないように)

まあこれ仕事で使うテクニックの一つなんですけどねw
こんな所でも自分の仕事が役に立つとは(笑)

印鑑の朱肉とかは普通に家にあると思うので一回試してみてください。
2007/09/16(日) 10:39 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
>印鑑の朱肉

あ、その手がありましたか。
僕の場合、穴が開いていない、あるいはパテ埋めを
必要とするタイプの場合、マッキー極細で点を付けて、
細いピンバイスで穴を開けてからそれを徐々に
広げていく手法をとっていました。

朱肉も後で試してみますね。
2007/09/16(日) 15:11 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
私の場合、何度か塗装に挑戦したのですが、赤帽子さんの様にいかなくて…今の様な組み替えでごまかしてるのです(涙)ですから、そんなヘナチョコの私にしたら赤帽子さんの塗りは見事としか言いようが無いのです。
…おれも再挑戦してみようかなw
2007/09/17(月) 21:53 | URL | SAT #qscPCuWU[ 編集]
>塗りは見事としか言いようが無い

いやいや、果てしなく下手ですよ(苦笑)
画像だとマシに見えるんですが、実際は塗りムラとか
目立ちまくりです。

でも缶スプレー塗装よりも調整が利きますし、
面相筆を使えば細部の塗装も出来ますので、
SATさんも挑戦されてみてはいかがでしょう?
段々慣れてくると思いますよ~。
2007/09/18(火) 22:46 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
はじめまして!って多分他所で多分コメントはお互い拝見してますよね?

がんばってますね!
筆塗り仲間だ~♪
夏場に筆塗りするときは塗料が揮発しちゃってすぐどろどろになるのを防がないといけませんよね。薄めるところからはじめるエアブラシと違って忘れがちですし。。。。最近僕は新しく買った塗料でもなみなみにアクリルシンナーで薄めます。

で、ところがですがこちらへのリンクをウチに張ってよろしいですか?お時間がありましたらこちらも見てみて下さい。よろしくお願いします!
2007/09/23(日) 18:21 | URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]
初めまして、ようこそいらっしゃいました~。
というか他所様でお名前拝見しておりました。

>筆塗り仲間だ~♪

おぉ、同志よ!(←え?)
夏場の筆塗りは確かに大変ですよね。
僕はラッカー系を使ってるんですが、塗料の粘度が高いと
ムラにもなり易いですしね。
ちなみに次はエアブラシを使うつもりでおります。

>リンクをウチに張ってよろしいですか

リンクは大歓迎です。
是非お願いしますね!

後でこちらからもお邪魔します♪
2007/09/23(日) 22:19 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/173-87198c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック