面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。タイトルにもあるように、AVP2を今更観に行きました。

電王終わってすぐ出発です。
いや~、電王終わっちゃいましたねぇ。個人的にラストのオチが・・・。あとジークの扱いが(笑)
次回作のキバって最初に情報が来たときは、吸血鬼モチーフでハードなダークヒーロー風に
なるのかと思ったら、そうでもなさそうですね。
あんまりストーリーがハードだと、チビッ子達には受けないのかな・・・。

あ、話が逸れましたね。
前作のAVPは未見ですが、2はその続きなんですね。

以下ネタバレかもです。
プレデターから生まれた新種エイリアン、プレデリアン
そのプレデリアンがプレデターの宇宙船で暴れたため、宇宙船は地球へ墜落。
プレデリアンやフェイスハガーが外へ出て行ってしまい、その証拠を隠滅すべく
プレデターの住む惑星(?)からザ・クリーナーと呼ばれる1人のプレデターが
地球へ出発。
コロラド州の街の住民を巻き込んでの戦いが始まり・・・

流れとしてはこんな感じですかね。
ただ、オチがバイオ2っぽく感じたのは僕だけでしょうか?
ゾンビがエイリアンに置き換わっただけって気が・・・。
そしてメインはドレッドがイカした新種エイリアン、プレデリアンと問答無用でエイリアンを
倒すザ・クリーナーの対決。そして巻き込まれた人々のパニックですか。
つか、クリーナーの暴れっぷりが結構凄い気がする。
最初は死体や目撃者を消して証拠隠滅を徹底してるんですが、最後の方はそうでも
なくなってきたり。
なりふり構わず大暴れでしたね。
最後は定番の自爆で始末をつけるのかと思いきや、核(?)で街ごとドカン。
ここがバイオ2っぽいっての。
あと、序盤は主人公がちょっと分からなかった。
てっきり保安官か弟だと思ってたのになぁ。

でも全体的には面白かったかも。
エイリアンシリーズは基本的に宇宙が舞台ですが、今作は普通の街。
そこへやってきた宇宙生物がパニックを巻き起こす。
似た映画は結構あるけれど、あの『エイリアン』が普通の田舎町を蹂躙する、というのが
個人的にポイント。

まぁそんなところですか。
何だか馬鹿馬鹿しい感想文になっちゃいましたね。
いや、詳細な評価って出来ないんですよ、実は。
ただ楽しいならそれでいいや、って感じで観てるんで。
もちろん面白いか否かの個人的な判別はありますけどね。

あ、えろぶろ at Excite様内に紹介記事がありますんで、詳しくはそちらをご覧下さい。

というワケで、AVP2の感想でした。
さ、録画したF4でも観るか。でもAVPとX-MEN2も録画しないと。
果たして全部観る事が出来るのか、オレ!(バカ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
AVP2ご覧になりましたか。
1をSFアドベンチャーとするなら
2はまさに「モンスターホラー映画」
として作られてましたね。

ちなみに色んなところで指摘されてますが、
核で吹っ飛ばすオチは「バタリアン」、
ヘリで主人公たちが最後逃げるというのは「ゾンビ」
ですね。

エイリアンシリーズ、ってことを
考えれば、主人公はあのお母ちゃん
なんじゃなかろうかと思いますが。
2008/01/21(月) 11:30 | URL | Gun0826 #t50BOgd.[ 編集]
>2はまさに「モンスターホラー映画」

結構容赦なしでしたよねぇ。
エイリアンもクリーナーも見敵必殺の精神で殺しまくり(苦笑)
ある意味爽快でもありますが(えー)

>オチは「バタリアン」

そういえば、そちらでも触れられてましたね。
でも実はバタリアンもゾンビも未見だったりします(苦笑)
ホラー系は結構好きなんで、観たいとは思ってるんですが・・・。
2008/01/21(月) 22:36 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/224-f4425bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
さ、2008年は文化的な一年に! ってことで早速映画行ってきましたよ、AVP2に(笑)。前作はポール(ダメな方)アンダーソンのゲーム趣味、アメコミ趣味?が詰まった大怪獣映画でしたが、今回はまた趣向を変えて(あるいは原点に戻って?)B級ホラー色の濃い作品に仕上がっ
2008/01/21(月) 11:16:04 | えろぶろ at Excite