面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。危うくガレキに手を出しそうになりました。これですが。
けど高いんで買いませんよ。作る技術も無いですしね。
あ、でもこれとかこれは欲しいかも。
しかし、いつになったらHMMでシャドーフォックスを出してくれるんですか、コトブキヤさん。
待ってますんでよろしくどうぞ、とネットの片隅で呟いてみる。

さて、前フリが長くなってすいません。
前に携帯のカメラで撮ったサイボーグミクロ、デジカメで撮り直したんで
掲載しておきます。
IMGP0127.jpg

まぁ相変わらず写真の撮り方は下手なんですけれども。
武器がライトセーバーなのは仕様です。


IMGP0128.jpg

寄ってみます。
よく見ると、まだグリーンの塗料が残ってますね。
極細綿棒で拭き取っておきます。


IMGP0130.jpg

ポーズを付けてみる。
相変わらずヘタクソですねぇ。
せっかくの可動フィギュアなのに、ポーズが上手く取れないんだなぁ。


で、名前と設定について。

・名前
ミクロマン・ゴードン

・設定
ミッションフォース所属で、ナンバーは060。
かつてアクロイヤーとの戦闘で瀕死の重傷を負ったゴードン。
次世代型サイボーグの研究を進めていたM.I.C.Rは、これ幸いとばかりに彼の生体部分を
利用したサイボーグを開発した。
それが現在のサイボーグ・ゴードンである。
サイボーグ化された事で以前より高い戦闘能力を得た彼は、継続してミッションフォースに
籍を置き、現在も任務に取り組んでいる。
性格は意外と控えめで寡黙。

とまぁこんなところでしょうか。
例によってグダグダで申し訳なく。
そうそう、色々とご意見を頂いた結果、結局アレンとは別人28号って事にしました。

ちなみに『サイボーグにされた』という設定にしてますが、実はロボコップから着想を
得たりしてます(笑)

という事で、名前が決まったオリミクでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>よく見ると、まだグリーンの塗料が残ってますね。

チャームポイントとして残しておきましょうよw

ゴードンさんと聞いてフラッシュ・ゴードンを思い出しちゃいましたw
2008/02/27(水) 00:15 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
銀色のボディがまぶしいですねぇ。
凄くカッコいいです。

マシフォ&マグフォボディなので
他のミクロのオプションも色々装備できそうですね。
2008/02/27(水) 20:07 | URL | いいんちょ@ #SHLDkvn6[ 編集]
>フラッシュ・ゴードンを思い出しちゃいました

あら、バレましたか(笑)
クイーンのテーマ曲が印象に残ってます。
あと、僕がオリミクを作る場合、名前はいかにも“ありそう”な名前にする事に
こだわってますので、ゴードンもアリかと思いまして。
他にも色々と候補はあったんですけどね(笑)
2008/02/27(水) 22:11 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>銀色のボディがまぶしいですねぇ

はい、光ってますねぇ。
メカニカルな印象にしたい、という理由で銀ピカにしたんですが、
照明を当てると反射して、画像が見づらいという弊害が(苦笑)

>他のミクロのオプションも色々装備できそう

実は、ミリフォのパーツを使って何かやってやろうと目論んでます。
ただ、パーツが足りるかどうかまだ確認してないですが(苦笑)
2008/02/27(水) 22:39 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
フラッシュ!アアー(アッー! じゃないよ

命名はゴードンさんですか。
いいですなぁ。俺もなるだけありそうな名前・・・と思ってつけてるつもりなんですけど、つい昭和ミクロの名前と被っちゃったりするんですよねぇ。

ゴードンさんはほんとクールで
カッコいい!
かーなーりヒーローチックでいいです。ミリフォ装備とかで強化するのもタノシミかも。ウェイクアーップ!(違う

2008/02/28(木) 12:27 | URL | Gun0826 #t50BOgd.[ 編集]
>昭和ミクロの名前と被っちゃったり

後で調べたら、見事カブってました(苦笑)
ミクロロボットにゴードンという名前がいたそうです。
あ、でも正規品でもカブってるのがいるんで大丈夫かと(言い訳すんな)

>ミリフォ装備とかで強化

いいんちょ@さんへのコメント返事でも書いてますが、目下パーツの選定中です。
とはいえ、上手い具合に見付かるかどうかは怪しいですが(汗)
2008/02/28(木) 22:56 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/237-daebff4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック