面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。色々あって気が滅入ってます。
って、いかんいかん。このままじゃ『この世アレルギー』だ。

さて、気を取り直してと。今回はTDP限定で発売されたアルマダコンボイを再掲載します。
USAエディション続いてますね。すいません、実はもう1つあるんです(←あるのかよ)
IMGP0623_20080522222814.jpg


IMGP0625_20080522223027.jpg

ビークルモードは、コンボイお馴染みのトレーラーキャブ。
サイバトロンマーク以外に、ギャラクシーフォースに登場した各惑星のシンボルがプリントされてます。
あ、地球のシンボルだけ見えなくなってますね(汗)


IMGP0626_20080522223315.jpg

トランスフォーム!
モノ自体はマイ伝のSTDコンボイのリペ。
他にも僕が知る限りだと、クリア成型されたクリスタルコンボイ、黒いスカージ&ネメシスプライム、
白いウルトラマグナスなんかがあります。
コンボイ=マグナス・スカージ商法は健在なり。


IMGP0628.jpg

バストアップ。
典型的なコンボイ顔ですな。
通常コンボイの頭部は青ですが、こちらは黒。これはこれでいいと思う。


IMGP0629.jpg

元はマイ伝の玩具だけれど、カテゴリはサイバートロン(ギャラクシーフォース)なので、
サイバープラネットキー(フォースチップ)が付属。


IMGP0630_20080522224006.jpg

となると、マイクロンジョイントはチップスロットに変わっているかと思いきや、なんとそのまま。


IMGP0631_20080522224129.jpg

フォースチップ・イグニッション!
チップ側にジョイントが追加されてるのです。
つまり、従来のマイクロンでもギミックは発動すると。

IMGP0632.jpg

で、そのイグニッションギミックはパンチ。
イグニッションして上下させる事で、ガチャガチャと繰り出します。
『オラオラオラ!』あるいは『アタタタタ!』という声が脳内で連続再生されます。


IMGP0633_20080522224529.jpg

大きいサイズのマイ伝コンボイと違い、こちらは可動を重視したタイプ。
足首が独立可動して、きちんと接地してるのがお分かりでしょうか。


IMGP0635_20080522224640.jpg

腰やスカートアーマーも可動し、この程度のポーズも楽々。
楽々なんですが・・・


IMGP0636_20080522224800.jpg

大腿部の形状故に、前にはこれしか動きません(爆)
おそらく削ればもっと可動しますが、やる方は自己責任で。
僕はやりません。怖いから。



さて、最後のまとめをば。

腕の銃(?)が外れ易い事と大腿部の形状に若干不満はあれど、可動範囲や保持力はなかなか。
変形可能なアクションフィギュア、とでも言うべきでしょうか。

サイバートロンカテゴリのためにフォースチップが付属してますが、欲を言えばマイクロンが欲しかった。
だって銃に変形するんだもん。手持ちの武器欲しいでしょ。
ま、他のマイクロンで代用すれば良いんですけどね。

という事で、アルマダコンボイでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
正統派なコンボイな雰囲気ですね。黒のお顔が凛々しい。どっしりとしたシルエットがロボットらしい重さを感じさせるのが良い感じですー。
2008/05/25(日) 22:04 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>正統派なコンボイな雰囲気ですね

コンボイも色々変わってましたしね。動物とか消防車とか(笑)
ここへ来てやっと元に戻ったかという感じです。

>ロボットらしい重さを感じさせる

いつぞやのドスコンボイよりはかなりプロポーションも良いですよね。
こちらはプロポーションを追求しているので、ある意味当然でもありますが。
スマートなロボも好きですが、重厚な雰囲気のロボも好きです。
2008/05/25(日) 22:46 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/273-5cbec5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック