面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も今日とてのんびりと地球侵略を狙うアクロイヤー達・・・。
IMGP1373.jpg
陛下「さて、次は如何に攻めてみるか・・・」


IMGP1374_20081113215245.jpg
スティーラ「陛下。その役目、是非このわたくしにお与え下さい」


IMGP1375_20081113215435.jpg
陛下「ふむ・・・そういえば、そちの出番がまだであったな。よし、此度はそちに――」


IMGP1376_20081113215553.jpg
???「お待ち下さい」

陛下「ん?」

スティーラ「あなたは・・・」


IMGP1377_20081113215639.jpg
スティーラ「ヒドウ!」


IMGP1378_20081113215728.jpg
陛下「久しいな、ヒドウよ」

ヒドウ「は・・・。陛下におかれましては――」

陛下「挨拶はよい。用件を申せ」


IMGP1379_20081113220202.jpg
ヒドウ「はっ。此度のミクロマン討伐の件、このヒドウめにお任せ頂けないでしょうか?」


IMGP1380_20081113220259.jpg
ヒドウ「彼奴らの中に、他に並ぶ者がないと言われる剣の達人がいると聞き及んでおります。
    私も剣を持つ身なれば、是非一度刃を交えたく存じます」


IMGP1381_20081113220923.jpg
スティーラ「何をバカな・・・! 陛下はわたしに役目を――」


IMGP1382_20081113221019.jpg
陛下「スティーラ・・・控えておれ」


IMGP1383_20081113221057.jpg
スティーラ「も、申し訳ございません・・・」

陛下「ヒドウ。随分と自信があるようだな」

ヒドウ「はっ。我が剣の腕、陛下もご承知でございましょう。必ずや彼奴らの首を持参致します」

陛下「よかろう。ならばスティーラ、此度はヒドウに譲れ。そちにはいずれ存分に暴れる機会をやろう」

スティーラ「・・・はっ」


IMGP1384_20081113221341.jpg
陛下「では行け、ヒドウ。彼奴らを討ち、その剣の腕を証明せよ」


IMGP1386_20081113221646.jpg
ヒドウ「このヒドウ、陛下のご期待に沿いますよう尽力致します」




続く






つー事で、また始めちゃいましたミクロネタ。
前のペースでいったら年越すなぁ。何とか早くしないと・・・。

あ、ホントはミクロサイドの描写も入れたかったんですが、画像が多くなりそうだったんで
今回はアクロサイドのみとなっております。
よりにもよって微妙な切り方な気もしますが。

しかも背景真っ白(爆死)
ま、どういう場所かは皆さんのご想像にお任せという事で(コラ)
諸君、想像せよ!(CV:福山潤)

この後ヒドウがどんな行動をするのか、それはお楽しみという事で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
始まりましたネ。
ヒドウは見た目が凶悪なのでどんなカンジになっていくか楽しみです。

>どういう場所かは皆さんのご想像にお任せという事で
背景は雰囲気で見えてますヨ。OK です。
2008/11/13(木) 23:23 | URL | maruo #-[ 編集]
確かに微妙な切り方です。
続きが気になってしょうがないですww
2008/11/14(金) 00:04 | URL | LIVE−D #-[ 編集]
>どんなカンジになっていくか

いや~、多分期待を裏切るかと(爆)
オレ設定では、ヒドウは悪役だけど正面からガチでぶつかるタイプです。
ただ、ミクロ側が腹黒いんで・・・(笑)

>背景は雰囲気で見えてますヨ

そう言って頂けると助かりますー。
プレイセットとか本気で欲しいんですが、結構高いのが多くて・・・。
2008/11/14(金) 22:37 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>続きが気になってしょうがないですww

いやホントに変な切り方で申し訳ないです(汗)
漫画とかでもそうですが、微妙なところで切るんですよね。
あとバラエティ番組とか。
で、でも複数回に渡るネタですんで、そこはお許し頂きたいと・・・。
2008/11/14(金) 22:41 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
ほっほっほ

>前のペースでいったら年越すなぁ。

僕なんか去年書いたネタを今頃作ってますし。。。w

背景は高いだけじゃなくて場所とりますしね。。。
というかミクロ側はなんだ、基地風にすればどうにでもなるからいいけど、アクロ側って難しいですよねぇ。なんか洞窟っぽいのないかしらといつも思うんだけど。

続き楽しみにしてますよん。♪
2008/11/15(土) 17:10 | URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]
私の場合、皇帝閣下の昔から住んでいる居城みたいな感じ
の場所ってのかなあw

他の200Xアクロイヤーは洞窟とか下水道の奥とか廃屋
とかって感じですわw

しかしタイトル的にこの後が凄く気になるわあ、ヒドウの
剣にかける思いも
2008/11/15(土) 19:55 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
>背景は高いだけじゃなくて場所とりますしね

それが問題なんですよねぇ。
バラして収納出来るモノならいいんですが・・・。

>アクロ側って難しいですよねぇ

ただ『基地っぽく』って雰囲気でもないですしね。
なんかヒーローものの悪の基地みたいな感じになれば、個人的にベスト
なんですがー。
2008/11/15(土) 23:36 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>居城みたいな感じの場所

あ、なるほど。
ちょっとおどろおどろしく、悪の本拠地って感じでしょうか。
なんというか、メタルダーにおけるゴーストバンクみたいな(え?)

>タイトル的にこの後が凄く気になるわあ

実はちょっと難しく考えすぎたかもです(汗)
今回はあるキャラの一面を描いてみたいなと思ってまして。
タイトルの『男』が誰を指すのかはお楽しみにして頂きたいと思います。
2008/11/15(土) 23:42 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
こんにちはー。
はじめましてエジソンといいます。既に方々のミクロ系ブログに難民としてお邪魔してます。

僕はミクロマンと共に育ったといっても過言ではない(爆死)くらいミクロ好きで、最近になってミクロマンを取り上げているブログがたくさんあることに気づき、少しずつ顔出させてもらってます。

わーすっげー気になるところで止めましたねw
続編楽しみにしてます。

これからもよろしくお願いしマース。
2008/11/16(日) 01:20 | URL | Edison #-[ 編集]
>メタルダーにおけるゴーストバンク
仮面ライダーでもああいう感じの所あるじゃないですか

やっぱそれですなあ
2008/11/16(日) 10:57 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
初めまして。ようこそいらっしゃいましたー。
他所のブログ様ではお名前をお見かけしていましたね。

僕はミクロ後発組なんですが、こうして他のミクロ者の方とお会いできて嬉しいです。
お暇な時にでもまた遊びにいらして下さいね~。
2008/11/16(日) 21:44 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>仮面ライダーでもああいう感じの所あるじゃないですか

ショッカーのアジトとかですね。
あんな感じの暗~い雰囲気の出るようなプレイセット、欲しいです。
自分で工夫してみようかな・・・。
2008/11/16(日) 21:46 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
ヒドウ登場ですかっ。何だか剣豪対決のような渋い展開になりそうですねぇ。ビンテージのミクロネタだとあまり本家ミクロを絡められてないのが反省点なんですよねぇ;
2008/11/16(日) 22:35 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>あまり本家ミクロを絡められてない

主役のアカツキ始め、確かにオリミクが多いように見受けられますね。
でもそれもアリだと思いますよ。
僕としては、出せるオリミクが多くて良いなァと思っている次第でして。
何せうちでまともに出てるのはジャガーくらいなものですから(苦笑)

>反省点

現時点でのうちの反省点は・・・
・背景を何とかする
・構図やアクションをもっと工夫する
というのが大きな課題だと思ってます。
もっと精進せねば・・・!
2008/11/17(月) 23:07 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
遅くなりました(汗)
続き始まりましたね♪
今回はジャドーが絡んでくるのでしょうか?
設定では閣下との関係が書かれてますが、こうして実際に絡んだお話しになると思わずニヤリ『やるな♪赤帽子さん♪』
って感じです。
続き、楽しみにしてます!
2008/11/18(火) 20:36 | URL | SAT #qscPCuWU[ 編集]
>今回はジャドーが絡んでくるのでしょうか?

はい、絡んできます♪
と言っても、今回はヒドウだけなんですが・・・(汗)
ご指摘の通り、公式では陛下との関係も示唆されていましたので、
絡ませてみました。

続きはなるべく急ぎたいと思いますので、期待せずお待ち下さいませ~。
2008/11/18(火) 22:43 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/350-d7ac785e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック