面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、BWメタルスから広島出身のランページを紹介するんじゃー!!
あ、ランペルージって読んだら死刑ね。
IMGP1480_20081128204406.jpg
キャラ設定はこんな感じ

サイバトロンの秘密実験でスタースクリームのスパーク(魂)の不死性を再現する為の実験体「プロトフォームX」として誕生した(よって、スタースクリームのクローンという訳ではない)。だが手の付けられない凶暴な性格となってしまい、『コロニーO』を全滅させ、捕縛されてプロトフォームに戻される。コンボイらによって宇宙の果てに追放されるはずだったが、惑星エネルゴアに彼が入ったポッドが落ち再起動、ビーストウォーズに加わる事となる。タンクモードにも変身し、そのズバ抜けた戦闘力でサイバトロンを苦しめる。
当初は両勢力とも敵対していたがメガトロンに不死身のスパークを半分にされ、半ば脅迫される形でデストロン加入(片割れのスパークに衝撃が加わると彼にもダメージが来るため逆らえなかった)。凶暴な性格であるが、同じような境遇のトランスミューテイトには友好的な態度を見せて終始庇い続け、その死を大いに悲しんだ。デプスチャージとの宿命の戦いを繰り広げる。
*Wikiより引用。


ビーストモードはカニ。
ご覧の通りハサミが大きいため、前に倒れます。
ちなみに本人曰く『前に歩ける』との事。
でも前に歩くカニは実在します。


IMGP1481_20081128215546.jpg
前方にランチャーを展開。
劇中でもこの形態になりました・・・よね?
確かこれでチータスを撃ち落してた気がする。


IMGP1482.jpg
ハサミは開閉可能。
アーム部分はクリックで保持力も充分。


IMGP1483_20081128215738.jpg
そしてビークルモード。戦車です。
劇中でも結構登場してました。
まぁメタルスのビークルモードなんで、微妙な感じは共通なんですが。


IMGP1484.jpg
ランチャーにミサイルを取り付けて転がすと、連動して発射されます。
ちなみに撮影中に誤射して鼻に刺さりました。マジです(バカ)
画像はありませんが、ミサイルを使用しない場合はハサミの裏側下部に収納可です。


IMGP1485_20081128220028.jpg
キャタピラは地味にラバー製。
普段はハサミの裏側上部に収納されてます。
つか、癒着とか大丈夫なのかな・・・?


IMGP1486_20081128220209.jpg
ランページ変身じゃ~! チョッキンなー!
脚は相変わらず処理に困ります。節足動物系ビーストの宿命ですな。
ご覧の通り、横幅は結構なボリュームがあります。


IMGP1487_20081128220356.jpg
背部。ピンボケしててすいません。
ハサミを背負っているため、上手くバランスを取らないと転倒します。
撮影中に見事に倒れました。


IMGP1488_20081128220518.jpg
ランチャーは手持ちも可。
スイッチを押すと発射します。実写スタスクと同じ構造ですな。


IMGP1489_20081128220614.jpg
もう1つの武器。
説明書でも銃としか記載されていませんが、見た感じショットガンっぽい。


IMGP1490_20081128220716.jpg
なんちゃってアタックモード。
上手くバランスを取らないと転倒しますが、脚の関節は固めになっていますので、ヘタる事はないかと。



・オマケ
IMGP1491_20081128220856.jpg
グラブズ「来い! クロウラーグラブズ!!」


IMGP1492_20081128220932.jpg
ランページ「チョッキンナー!!」

グラブズ「うおッ! 違うのが来た!?」

甲殻類系TFでは結構ネタになるグラブズさんでした。カニだしね。


アニメでは広島弁が特徴的だったランページ。演じていた檜山修之氏も広島出身でしたが。
劇中では驚異的な自己修復能力や戦闘能力を見せ付けてました。

玩具は巨大なハサミやビースト時の脚部等、正直処理に困る部分もあります。
ボールジョイントはヘタれるし、キャタピラのゴムはヨレるし・・・。
しかしながら、ミサイル・キャタピラの収納や重量対策からか固めに作られている脚部など、
問題点を解決しようとする姿勢が窺えます。
まぁビースト脚が余るのは仕方ないんですけどね。
その後のビーストでは、余った脚もデザインの一部として上手く処理してるんですが。
プロポーションなんかも良いですし、総合的に見ればなかなか良作なんじゃないかなーと。

以上、ランページでしたー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これでかいですね。と言っても普通の蟹サイズくらいですからな~。
これ見てたら、蟹鍋食べたいですね。
2008/11/29(土) 11:28 | URL | キュウ #-[ 編集]
メタルスって派手ですよねー
コンボイとか最後ものすごいことになってましたしwwww
家にあるのは普通のゴリラコンボイさんと普通の恐竜メガトロンさんとライオコンボイなのでつまんないですorz
はやく買いてー
2008/11/29(土) 17:43 | URL | カメレオン #-[ 編集]
>普通の蟹サイズくらいですからな~

そうですよね。
タラバガニとか意外と大きいですし。
ランページはハサミがデカイので、その分大きく見えるのかもですね。
2008/11/29(土) 22:49 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>コンボイとか最後ものすごいことになってましたし

パワードコンボイですね。
アレの色違いなら持ってるんですが・・・。
でも4段変形は良いですな。
やっぱりビーストなんで、微妙な感は否めませんが(爆)
2008/11/29(土) 22:52 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コレ、生存者さんのとこのレビュー見て買ったんですけどb・・・すごい好きです!ビースト顔への耐性が出来たのもコイツのおかげ(笑

個体差かもしれないですけど、間接がやたら渋くて僕のは全然へたれてないですよ。
直立とか絶望だろうと思ってたので嬉しい誤算でした。
あとは・・・しばらく触ってないんでゴムがちぎれないか心配です。タンクモードが好きなので、切れてたらやだなぁ。
2008/11/30(日) 10:09 | URL | Bクロコ #-[ 編集]
>間接がやたら渋くて僕のは全然へたれてないですよ

あ、もしかして誤解を招いてしまったでしょうか・・・。
ロボット脚は問題なかったんですが、緩いのはビースト脚でした。
節足動物系TFではありがちだと思うんですが・・・。

>ゴムがちぎれないか心配です

経年劣化でブチっといく可能性も充分にありますからね。
こちらも今のところは大丈夫なんですが、いつ切れるかとヒヤヒヤ・・・。
とりあえず、直射日光には当てないようにしてます。
2008/11/30(日) 20:57 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
メタルスやっぱ良いなあ。
ミサイルの顔面誤射は結構ありますよねw。
顔の前で作業しているときに限ってボタンを押してしまいがちです。

2008/11/30(日) 23:51 | URL | maruo #no8j9Kzg[ 編集]
いいですよね、ランページ!
ギミックの少ないメタルス(1)の中ではバツグンに遊べる一品だと思います。

自分も最近マンガ用に久々引っ張り出して、しばらく遊んじゃいました。
デカいから写真撮るのが大変なんですよね(笑)
2008/12/01(月) 23:03 | URL | NOR #V1MHmjKo[ 編集]
>ミサイルの顔面誤射は結構ありますよね

同志よ!(黙れ)
でもホントよくあるんですよねこれ。
僕は眼鏡野郎なんで、目に入るって事はよほどの事がない限りはないんですが、
鼻に入ったのは流石に衝撃でした(爆)
2008/12/01(月) 23:44 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>バツグンに遊べる一品

オリジナル形態とかも結構好きに出来ますよね。
僕は発想が乏しいんでアタックモードくらいしか思い付きませんでしたが。
もっと他の皆さんを見習わないとなぁ、と思うばかりです。
とりあえず、無限回廊でもやって鍛えようかなと(え?)
2008/12/01(月) 23:46 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
なんだかエラク毒々しいカニですね…でも奇怪なモンスター的なデザインはミクロとも絡め易そうで意外と良いですな。撮影中の誤射…そんな奇跡的な事が(笑
2008/12/03(水) 22:17 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>ミクロとも絡め易そう

そうですね。
ミクロ比からすると、このくらいのカニも本当にいそうですし。
メカ系ビーストって結構ミクロのサポートメカとかに出来ると思いますよ。

>そんな奇跡的な事が

起こっちまったんですよ、旦那~。
滅多に起こらないから奇跡、とか言いますが、この場合奇跡の投げ売り(爆)
どうでしょう、試しに?(←推奨すんな)
2008/12/03(水) 23:17 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/357-4b1cb3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック