面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。今月から秋に掛けて、アレコレ出費がありますが。
中でもヤバイのは9月かな。フィギュアーツキンタロスは予約済みだし、あとアクションワークスメタルダーと
超合金魂のビッグオー。もしかするとロボット魂のアドバンスドジンクスも来るな・・・。
ま、最悪ビッグオーは少し伸ばして、と。メタルダーもどうかな。メガハウスの事だから延期するかも・・・?
他にもロボ魂アーバレストは・・・どうしよう。
勢いに任せて全部買うワケには行かないんで、少し熟考しよう。

さて、いよいよ今月公開となるTFリベンジ。早川書房より、小説版が既に発売されています。
たまたま本屋に行ったらもう売ってたので、『ネタバレ御免!』とばかりに買って読んじゃいました。
お陰で今日やるつもりだったミクロネタの撮影もやってないぜ!(←やれよ)
P1010463.jpg
前作も小説版と映画版はほぼ同じ流れで進んだんで、今回もそうかなと。
読んだ感想についてですが、まァ核心に触れる事は書きませんよ、もちろん。
ただ、『あ、そうなんだ、ふーん』と思う部分は多々ありました。
プリテンダーが出るって噂の原因はアレか、とか、ジェットファイアーそういう事か、とか、
えっ、フォールンってそんな事が!? とか、スコぽん! とかね。

強引なこじつけかもですが、かなりアニメの設定も参考にされてるなァ、とも思いましたね。
ま、もっと詳しく言いたいんですが、ネタバレはまずいので自重します。

でもこれだけは確実に言えます。

ジェットファイアーとランサックの玩具が欲しくなる!

うん、公開楽しみだ。
今年の夏は映画三昧だな。TFにT4にジョーに、もしかしたらスタートレックも観るかも?
というか、僕はどんだけ観る映画のジャンル偏ってるんでしょうね。

さて、そんな雑記を挟みましたが。
次回はやらない方が良いかなと思ったものの、試しにやってみるミクロ小ネタ。
その後はTFやります。もしかしたらデモリッシャー。
というワケで、今回はこれにて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へーーー
今気がついたのですがこれ、アラン・ディーン・フォスターなんですねぇ。オリジナルのスタートレックのテレビ番組のシナリオ書いてた人ですよ。本の方もかいてらっしゃいましたねぇ。
彼の本は、版権物意外も、SFショートストーリーがすごく面白い物が多いんですよね。。。何冊か持ってますが日本語になってるのかなぁ。With Friends Like Theseとか最高なんだけど。
2009/06/15(月) 11:07 | URL | ゼントラン@なんとか帰国中 #6fbJpHF2[ 編集]
>オリジナルのスタートレックのテレビ番組のシナリオ書いてた人ですよ

あ、そうだったんですか!
スタートレックはテレビでたまに観ますが、スタッフとかはよく分かりませんでした。

>SFショートストーリーがすごく面白い物が多いんですよね

そういうのも書かれてるんですねェ。
海外のSF小説って実は非常に馴染みが薄かったんで、コレを機に探してみようかな・・・。
よし、まずは気になってたハイペリオンを(作者違うよ)
2009/06/15(月) 23:04 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/437-4e5db395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック