面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/10画像追加しました。

どうも。某SNSでtagoalさんのアイアンコング製作記事を拝見し、僕もHMMをまた作りたくなってきました。
次に発売になるレッドホーンかな、とか、来年の干支は寅だしセイバータイガーかな、とか考えてましたが、
出来ればジェノザウラーをリベンジしたいな、という考えに至りまして、尻尾がバラけて押入れに封印されていた
ジェノを引っ張り出してみました。
バラけたと言っても、頑張れば修復可能なんですよ。ただ部品がポロっただけなんで。
でもやっぱり無理かな。ポロリ防止に各部を接着してしまったので(爆)

で、もし懐に余裕があれば、キットを用意してリベンジを果たそうかなと(あくまで余裕があれば/苦笑)
そしてもしそうするなら、今の手持ちのジェノを上手く活用出来ないかなと考えまして、
ちょっと弄ってみました。


P1020608.jpg
はい、画像を見てお気付きでしょうか?
キットでは再現不可だった、荷電粒子砲の砲身を収納した状態にしています。
やり方は砲身を切り詰めて接着しただけ。簡単でしょ?
後ハメ加工もしてるので、もしリベンジを果たした暁には差し替えで再現出来る様にしたいなと。

リベンジ・・・出来るといいなァ。
如何せん高額キットなので、買うとなると躊躇するんですよね。


P1020615.jpg
・12/10追記
現在この段階まで進んでます。
目の周りの部分をシルバーにする事で、デスザウラーっぽくなったかなと。
ジェノはデスザウラーの派生機なので、共通点を持たせたいと思いました。
というか、紫の部分を赤く塗ってアニメ後期に登場した機体を再現すれば良いんですね。
そして口の中はガンスナ同様グレーで。歯はクロームシルバー。
画像ではくすんだ感じですが、実際はもっとピカッと光ってます。

ここまでやったらリベンジしたくなってきた。もう1つキット買うのか・・・。


あと、どうでも良いですが現在アニメ版ゾイドのサントラ聴きながら記事を製作しています。
フューザーズ、ジェネシスは未見なので分かりませんが、無印やゼロは音楽がカッコイイですよね。
テレビでは台詞や効果音が入るので分からなかった部分も、サントラなら分かりますし。
意外な発見もあって面白いですよ。
個人的には無印サントラのVol.2がおススメです。劇中でも印象的だった曲がアレコレ入ってますよ。

以上、HMMジェノを引っ張り出してちょっと弄ったよというお話でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/514-6b0955eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック