面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。気付けば15万ヒットを超えておりました。よくもまァ・・・。
いや、これも当ブログをご覧下さる皆様のお陰です。この場を借りて御礼を申し上げます。

というワケで、今回はフィギュアーツからファングジョーカーを紹介します。
5月に買い逃して再販分で入手したのさッ。
P1040148.jpg


P1040135.jpg
フィリップがファングメモリを使用することで変身するフォーム。
普段は翔太郎の体にフィリップの精神が宿りますが、このフォーム時は逆。
当初はファングメモリの性質上暴走しましたが、色々あって後に制御可能になりました。

というワケでそんな全身像。
Wはデザイン自体はほぼ左右対称ながら、左右で白と黒という真逆の色が特徴的。


P1040136.jpg
バストアップ。
サイクロンジョーカー(以下CJ)等ではちょっとイマイチ感のあった顔ですが、ファングジョーカーは出来が良くなりました。
目もクリアパーツで、中のモールドもちゃんと見えてます。
よく見ると、フィリップ側だけ目の下に黒い線があります。
なんで翔太郎側には白い線が入らなかったんですかね。って、それじゃビッグデュオか。


P1040137.jpg
ダブルドライバー。
ファングメモリによって通常と比べて雰囲気が大きく異なってます。
CJはドライバー本体が取り外せましたが、こちらは取り外し不可。
そのファングメモリは目やなんかは塗装されてませんが、このサイズなら仕方ないかと。
ちなみに角(タクティカルホーン)は軟質素材。



P1040138.jpg
その他の付属品。
各セイバーは基部から差し替え。ハンドパーツも豊富です。


P1040146.jpg
さぁ、お前の罪を数えろ。
CJは左手で相手を指差しますが、FJは右。


P1040140.jpg
アームファング!
右腕のアームセイバー。主に近接戦でされる武器です。
腕のリング(?)から差し替え。


P1040142.jpg
ショルダーファング!
これも肩アーマーごと差し替え。


P1040143.jpg
劇中では取り外して投擲武器として使用されてました。
もちろん玩具も画像の通り取り外し可能となっています。


P1040144.jpg
ファング! マキシマムドライブ!
これも足首のリングごと差し替え。


P1040163.jpg
ファングストライザー! ・・・のつもり。
普通のライダーキックならまだしも、こういう系のキックって難しいなァ・・・。
どうバランスを取るかとか良く分からないし。
某所でもちょっと呟いたんですが、僕は利き脚が左なんで右キックってピンと来ないんです。
いや『逆にすりゃ良いだけじゃね?』といわれると弱いんですが。


P1040147.jpg
CJと。
ちょっと残念気味だった頭部も、FJだとバランス良くなってますね。
それと各所が鋭角化されたデザインかというのも一見してお分かり頂けるかと。
また、関節部は左右で色が変えてあります。


さて、如何でしたでしょうか。
今回もなかなかにソツの無い出来となりましたね。
このシリーズは完成度が高いので、さほど不良も気にならないです。
以前のWからバランスも改修しているようで、特に頭部のバランスが改善されているように思えます。
ディケイドも激情態に改修ヘッドが付属してましたし、こうした改善はユーザーとしては大歓迎。
でも、だったら最初からやってよ、というのが本音だったりするのですが。

といったところでしょうか。
以上、ファングジョーカーでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつもは翔太郎側に委ねてるのが、この時はフィリップ側に委ねるんでしたね。だから限られますね
デザインの太い細い、その他細かな部分はわかりませんけど、見てくれは悪くないかと。

私も去年から次世代ライダー見始めSHFを買い始めこれを買いました。いつの間にか再販されまた無くなりましたけど
2011/01/20(木) 19:47 | URL | ヌエベ #-[ 編集]
>見てくれは悪くないかと

サイクロンジョーカーとかと比べると、かなり劇中に近い感じですかね。
個人的にはかなりカッコイイと思いますよ。

>いつの間にか再販されまた無くなりましたけど

確か先月くらいに再販されてましたっけ。
僕はその時にはもう持ってたんですが、再販分もあっという間に無くなった感がありますなー。
G3とかは意外に売れ残ってるのに・・・。
2011/01/21(金) 22:01 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/584-8d675477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック