面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。最近サボってすいません。
ゾイドを作ったり革を縫ったりこのブログも潮時なのかなとか考えたりしてました。

さて、今回はやっとこさ完成に漕ぎ着けたHMMライトニングサイクスを紹介します。
設定と色が違ったりツヤ消しカブったりしてますが、その点はご容赦の程。
P1040513.jpg


P1040514.jpg
全身像。全体にアレンジが加えられていますが、旧ゾイドよりは大人しい感じですね。新ゾイドだからそう感じるのかも?
歩行ギミックのあるトミー版と違って、こちらはスマートに。
トミー版もそれまでのゾイドと比べれば随分スマートなんですけどね。電池ボックスの配置上。

ちなみに設定上赤い部分を紫に塗り替えてます。以前にも触れましたが、アニメ版ジェノザウラーの逆パターン。
使用した塗料はMr.カラーのパープルをそのまま。本当はもう少し明るい感じの紫にしたかったんですけどね。
ガイアカラーの薄紫もあったんですが、あっちはちょっと明るすぎたかな。


P1040516.jpg
頭部。口は開閉可能です。コクピットハッチも開閉可能ですが、中は手抜きしたんで画像は無しで(爆)
牙は元々シルバーで成型されてますんで、今回は塗装してません。


P1040515.jpg
パルスレーザーライフルは左右に旋回&上下に多少可動します。
両脇のウイングスタビライザーは反っちゃってました。そういう例は多いみたい。

ちなみにHMMの設定では、高速機動時は前方にロックされるそうです。
アニメのブレードライガーとかみたいに、ブースターを横に振って急な方向転換とか出来ないね。


P1040517.jpg
HMMオリジナルのマイクロミサイルポッド。
シルバーで塗り分けましたが、結構しんどかったー!
あと、この部分は若干合いが悪いみたいですので、製作の際はご注意を。


P1040518.jpg
AZ2連装衝撃砲。こっちもオリジナル・・・だったっけ?(おい)


P1040519.jpg
インテーク前部を取り外すと内側にゾイドコアが。
ピンで固定するのではなく部品で押さえるだけなんで、ヘタするとポロります。
ちなみにインテークの周りも紫で塗装。インテーク部はメタルカラーのダークアイアンで塗装後に磨き出し。
センサー部はガンダムマーカーのメタグリーンで2度塗り。1回では上手く発色しませんでした。


P1040520.jpg
P1040521.jpg
ストライクレーザークローは設定通り展開可能。


P1040522.jpg
設定準拠の可動タイプの他、見栄え優先の固定タイプも付属します。
本来は差し替え不可ですが、一部加工で差し替え可能になります。ま、説明書に書いてあったんですけどね。
なお、差し替え式にした場合は基部を要接着になってます。

ところがどっこいしょ。基部は普通のプラとABSパーツで構成されているので、プラ用接着剤では接着不可だったりします。
僕はとりあえずエポキシ接着剤を使ってみました。


P1040523.jpg
個人的なお気に入り。
首のサスはガンダムマーカーのゴールド&イエロー、あとMr.カラーのシルバーで塗り分け。
脚の丸い穴(消音システムらしい)はゴールド。
アクセントになってるんじゃないかなーと。


P1040524.jpg
後肢もやった。
シリンダーはゴールドで塗っておくと見栄えがグッと良くなるんでおススメです。
ガンダムマーカーなら発色もいいですし。ただ触るとまずいですが・・・。

ところでこっちもサス塗ってるんですが、外装被せたらほとんど隠れちゃいました。
見えない所は塗らない所って言いますけど、HMMの場合はどこが塗らない所か分からん。
スミ入れしても組んだら見えなくなったりとかするし。


P1040525.jpg
各部が可動するので、こんなポーズも出来たり。
ただ、首の可動範囲は意外に狭いです。


さて、如何でしたでしょうか。
塗装が下手とか配色おかしいとかカブってるとか言われそうですが・・・。
カブりはクリアで解消出来るみたいですけど、ちょっと躊躇してたり。

キットについては例によって部品が多いです。あと、意外に合いが悪い箇所がチラホラ。
首や脚部のボールジョイント(のボール部)が抜け易かったり、マイクロミサイルポッドがポロったりします。
脚部はクランク状の部品で可動範囲を広げる構造になってるんですが、付け根のボールジョイントが固いので
破損が怖いです。
そのためボール部をヤスリで削ってやりました。前肢より後肢を削る必要がありそうかなと。

アニメだとキャストオフシーンが凄い印象的だったなァ・・・。
/0でもジャック・シスコ&チームライトニングの乗機としても登場してましたね。
高速機動時に残像が残るような演出もカッコよかったー。

といったところでしょうか。
以前はレッドホーン作るみたいな事を言ってましたが、結局サイクスになっちゃいました(笑)
今後予定されてるライガーゼロはどうなるのかな・・・。なんかCASも再現されるとかされないとか。
だとしたらシュナイダーとパンツァーは作りたいかも。

以上、HMMライトニングサイクスでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/29(日) 20:58 | | #[ 編集]
あーブログもちそうにないなと思うことはありますねwww

ミクロが悪いんだ!

ゾイドはリボのブレードがほしいです
amazonで3000円なんすよね...

あと壽屋でゼロがでちゃいますし
ガマンできるかな?
2010/08/29(日) 21:44 | URL | カメレオン #-[ 編集]
乙ありでございますー。

サイクスとかのように黒系が基調になっているモノは金が入ると映えますよね。
やりすぎると仏壇みたいになっちゃうんですが・・・。
アクセント的には良いと思いますんで、是非お試しを~。
2010/08/31(火) 22:12 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>ブログもちそうにないなと思うこと

実はほんのりやり尽くした感がありまして・・・。
まだ紹介してないTFとかもあるんですが、8割くらいはやっちゃいましたから。
しかも最近記事の内容が似たり寄ったりになっちゃってましてね。
でももう少しグダグダ続くんじゃないかなと思います(苦笑)

>壽屋でゼロ

これは気になりますよねェ。
CASも再現されるとかされないとかで。
もしされるなら欲しいです。
発売されても難民になりそうな気もしてますがー。
2010/08/31(火) 22:16 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/594-bbfa618c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック