面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。普段は引きこもりですが、時々外に飛び出したくなる赤帽子です。

というワケで、今回は風雨の中カメラを持って家を飛び出しまして、城跡なぞを少し撮ってまいりました。
でも現地に到着した時は晴れたので、まぁ良かったかなと。
P1040860.jpg
まずこちら。仙台城本丸跡地に建つ神社。『宮城縣護國神社拝殿』というらしいです。
例によってBASARAのイラスト描いた絵馬が多数あって、なんだかなぁと思っちゃいましたが。
あと巫女さんいました。
あ、ちゃんとお参りしましたよ。
この画像が正面から撮れていないのは、横に人がいたから。まぁ仕方ないね。


P1040866.jpg
青葉城址から見た仙台市。


P1040890.jpg
石垣。
城そのものはもうないですが、石垣は残ってます。
これ撮ろうとして後ろに下がってたらコケそうになりました。側溝もあって危なかったぜ・・・。


P1040879.jpg
伊達政宗像。
馬に跨るお馴染み(?)の像です。
もう移設されましたが、仙台駅内にもありました。今でも『待ち合わせ伊達前ね』といえば通用するほどだったり。


P1040877.jpg
望遠レンズで顔アップ。
伊達政宗=独眼竜というイメージがありますが、聞くところによると本人は隻眼である事を気にしていたらしいです。
そのためこの像は両目が造型されてますし、肖像画も両目が描いてあります。
あと、この兜はダース・ベイダーの元ネタだとか。
他にちょっと調べたところによれば、趣味が料理だったり酒には弱かったり健康に気を使っていたりと、
なんか割と普通の人だったんだなという印象を受けたり。


P1040912.jpg
でもって本丸跡を離れまして、帰りに橋の上からパチリ。
こういう風景撮りって広角レンズが大活躍しますな。
性質上画像の端々が歪みますが、そこがまた良い。と、分かったフリをしてみる。
あと電線がモロに写ってるのは気にしない。


P1040915.jpg
P1040916.jpg
P1040917.jpg
更に仙台市中心部に近付きまして、横丁の写真を何枚か。
なんかボケボケですが、その点はご勘弁を願っておきます。ええ、腕が悪いモンで。
まだ10時台だったんで、ほとんどの店が開店しておらずシャッターが閉まってます。
ホントはもう少し薄暗かったんですが、そういう独特な雰囲気をしっかり撮影出来なかったのが残念。


P1040919.jpg
井戸もありました。こういう雰囲気なんか良いなぁ。


P1040921.jpg
更に仙台駅に接近。
すぐ近くのビルの展望スペースから。
オリンパス・ペンだと、こういう風景がジオラマ風に写る機能があるんですが、我が愛機のG1にはないです。


P1040929.jpg
その反対側の展望スペースから。
一番左側のビルは、ガメラ2でレギオン草体によって崩れてました。確かそうだったはず(実は未見

といったところでしょうか。
ホントは春か秋のうちに行きたかったんですが、結局タイミングが悪くて12月に入ってからの散策となりました。
しかしこうして見ると腕の悪さが目立ちますなぁ。
特に横丁の写真はいずれリベンジしたいかなと。

以上、城跡に行ったよというお話でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/615-93745260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック