面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。TF買おうと思ったら、100円足りなくて断念した赤帽子です。
でも今月出費多いからなー。予約した玩具以外は自重するからいいんだ(負け惜しみ)

さて、今回はフィギュアーツからアクセルトライアルを紹介します。
発表当初の不安を全て振り切り、なかなかに良い出来になってますよー。
P1040990.jpg
仮面ライダーアクセルが、『挑戦の記憶』を内包したトライアルメモリでフォームチェンジした姿。
スピードは飛躍的に向上するものの、攻撃力と防御力は低下してしまう。


P1040992.jpg
全身像。
赤が基調だったアクセルから一転、青が基調になりました。
登場当初はその配色から『ドラえもんカラー』などとも言われてましたが。


P1040993.jpg
顔アップ。
見本が発表された時は、通常アクセルの前例もあって色々と心配された顔ですが、なんだ普通にカッコイイじゃない。
内側のモールドも銀塗装されているようですし、バイザーの透明度が上がっているのでより見えるようになりました。


P1040994.jpg
アクセルドライバー。
メモリ部はもちろんトライアルメモリに変わってます。
シグナルの部分までちゃんと塗装してあるんだ。
ただ、このお陰で腹部の可動範囲は若干狭まってしまいましたけどね。


P1040995.jpg
P1040996.jpg
通常アクセルと前後の比較。
色がガラッと変わってますが、他にも全体的にスマートになっていて、如何にもスピード重視という感じに。
とはいえ素体自体は変わってないんですけども。

あと、背中のタイヤはトライアルの方がちょっと大きいような?


P1040997.jpg
エンジンブレードはアクセルと変わらず中折れギミックもあり。
劇中では使わないのかと思いきや、しっかり使ってましたね。


P1040999.jpg
外した状態のトライアルメモリも付属。
通常のアクセルに持たせればフォームチェンジのシーンを再現出来ますし、トライアルに持たせれば
マキシマムドライブ発動時を再現出来ます。


P1050001.jpg
そしてトライアルメモリを外した状態のドライバーも付属。
っておーい! アクセルメモリついたまんまじゃー! ご丁寧に塗装までされてるし・・・。
アクセルからの流用だから、仕方ないといえば仕方ないんだろうけど。
やる人は削っちゃったりするのかな?


P1050004.jpg
腹部の可動は狭まりますが、素体自体は股関節引き出し式でよく動きます。
ご覧の通り、必殺技のマシンガンスパイクもドララララー! と決まりますな。


P1050002.jpg
9.8秒。それがお前の絶望までのタイムだ・・・。
ちょっと字が薄すぎでしたね、すいません。


P1050005.jpg
井坂センセがまだなので、尻彦さんと対決だ! いや、ちょっと違うけどT2ナスカに見立てるのもアリか。
あ、ちなみに冴子さんはやってないです。


さて、如何でしたでしょうか。
劇中では井坂センセを倒した他は、あまり功績はなかった印象がありましたけれども。
ホッパー・ドーパントとキック対決したり、冴子さんとスピード勝負したりと見せ場はあったよね。
まぁCJXの予測さえも上回るミックのクロックアップには付いて行けなかったワケですが・・・。

玩具としては、いつも通りの完成度。いや、心配されていた頭部の造型と関節の色が修正されていたので、
その点では期待以上というべきか。
アーツの感想は皆同じになっちゃいますけど、塗装も造型もなかなか高水準ですよ。
この調子でアクセルブースターとかも出すつもりなんですかねぇ。地味に欲しくなるじゃないか(黙
あと買ってないけどエターナル出るでしょ?となると気になるのはユートピアでしょ?
ああもうどうなるんだよ~。

といったところでしょうか。
以上、アクセルトライアルでしたー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トライアルかっこいいすね~!買えば良かった…。
子供と集めてたWFCではトライアル出てないんですよねえ。
フィギュアーツはドンドン新しいのが出てくるのでコレクターは大変ですね。
でも出来が良いから嬉しい悲鳴かな。
2010/12/19(日) 23:17 | URL | maruo #no8j9Kzg[ 編集]
>コレクターは大変ですね

通常販売もどんどん出てますし、限定品も結構頻繁に発売されますしね。
本気で集めようとしてる人は、かなり大変なんじゃないかなと思います。
僕は割と気になったのだけを押さえるようにしてるんですがー。
2010/12/20(月) 22:41 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/617-b3b795eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック