面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもご無沙汰してます。塗装ブースを設置した赤帽子です。ちなみにこれ
タミヤのは吸い込みがイマイチとか言われてるようですが、実際使ってみるとそれなりの効果はあるようです。
いや効果がないと困るんですが・・・。

さて、今回は色々話題っぽいダンボール戦機から、インビットのキットを作ってみたのでネタにしてみます。
P1050766.jpg
P1050767.jpg
いきなり前後から。
神谷重工が開発した自律型LBXで、狭い場所での警備等が可能。
特殊合金製の装甲により防御力も高い。

だそうです。
『だそうです』というのは、ダンボールほぼ未見のためだったり。
だってこっちは日曜早朝にやってるんだもん、起きられないよ。アニメ過疎地って辛いね!
え、録画?いまさら録画はねぇ。途中から録画したってワケ分からん(マテ

ちなみにご覧の通り色を変えてます。
毎度お馴染み(?)「この色使ってみたかった」シリーズ。
グリーン部分はフィニッシャーズのペパーミント。黒部分は同カーボンブラックマットです。
胸部~腰部、他の部分はガイアカラーのガンメタル。
いずれもガイアのグレーサフを下地にしています。


P1050755.jpg
顔アップ。
凄く目立っちゃってますが、顔のド真ん中に合わせ目が来てます。
お手軽製作というのが方針なんで消してないんですが、消すか接着するかしてやればよかったかもです。
左目の下にはオレンジでライン入れました。口(?)の部分が赤なんで、似たような感じになっちゃいましたね。
口というかバイザーというか、その部分はクリアレッドなんですが、内側からシャンパンゴールド吹いてみました。
光が上手く入ると反射してくれるんですが、素直にシルバーにすればよかったと反省したり。



P1050759.jpg
背部のセンサーは上下に可動。ボールジョイントなので外側にも若干広がります。
クリアパーツの内側には付属のホイルシールを貼り付け。照準のようなモールドがプリントされているので、
よりセンサーらしく見えますね。


P1050760.jpg
インビットアーム。
近接戦用のクローの他、掌に単発銃が。
この部分はクリアパーツの裏からハセガワミラーフィニッシュを貼ってます。裏側もシルバーですから、
クリアパーツの裏に貼っても反射してくれますね。
クローは1本ずつ可動します。ここだけ雰囲気変えたくて、HIQパーツのシャンパンゴールド吹きました。
本来ナチュラルブラウンを下地に推奨している塗料ですが、黒下地にする事でよりシルバー寄りな色になります。
個人的には黒下地の方が好みかなと。


P1050764.jpg
脚部。
LBXハンターのような逆関節になってますね。
足首の設置性はまずまずですが、股関節があまり開かない感じです。前後にはよく動くますが。
膝アーマーは独立して可動します。


P1050768.jpg
P1050769.jpg
胸部の外装を外し、さらに中のカバーを外すとコアパーツが。
クリア成型のパーツに付属シールを貼っただけ。ここだけ手抜きがバレますね(←全体に手抜きだろ)



P1050761.jpg
グワッとクローを広げて格闘っぽいポーズ(のつもり)
股関節の可動が惜しいなー。腕に覚えがあれば改造するんですがね。


P1050765.jpg
メタルデクーと対決!
人間の操作を必要としない自律型の機体なので、無慈悲な戦い方をするイメージがあります。
ガンダムで例えるならWのMDみたいな。


P1050762.jpg
情け容赦なく破壊だ。
アキレスとかとブンドドすればいいのかも知れないんですが、ダンボールのキットはデクーとインビットしか
作ってなくて・・・。
ま、まぁデクーはザコメカなんでこんなのもアリかと・・・ダメ?


P1050770.jpg
対ミクロ比。
どちらも1/1スケールなんで、人間からすれば掌サイズのLBXも、ミクロヒューマノイドからすればこの位なんでしょう。

といったところでしょうか。
キット自体はサクッと組むには良いんですが、顔や膝など正面に合わせ目が来ているので、それらをしっかり
処理してやると見栄えもいいのかなと。
あと背中からわき腹の掛けての骨状のモールドがちょっと手間になりそうですかね。
合わせ目消しとマスキングをしなければならないので。
僕はどっちもやらずにお手軽仕上げにしてしまったのですが。

それと初めてエアブラシでつや消し吹きました。ガイアのEXフラットクリアー。
割と厚吹きしたつもりでしたが、あんまりつや消しって感じがしないです。
クレオスの缶タイプは触るとザラザラなくらいになるんですが。
いや、それは単に吹き方が悪いだけか・・・。

そうそう、このキットを組む時は、各部のボールジョイントに気を付けた方が良いかもです。特に肩。
塗膜のせいもあるんでしょうが、結構キツくて下手すると捻じ切れる恐れがあります。
こいつはヤバイと思ったので、デザインナイフでBJをコリコリ削って調節しました。
発売当初からそうですが、ダンボールのキットはポリパーツで色々言われてますね。
子供達も組んでガシガシ遊ぶでしょうから、この辺りはもう少し頑丈にして欲しかったなと。

以上、インビットを組んでみましたというお話でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい配色だな~と思ったので、オリジナルの色を調べてみたら、こんなにカッコよくはないのですね。

動かして遊ぶプラモデルのようなので、合わせ目消しとかは拘らなくてもいいように思うけどねぇ
2011/06/21(火) 01:56 | URL | LIVE-D #-[ 編集]
インビット、カッコイイですよね!
アニメでは滅茶苦茶強い門番で、アキレス、ハンター、クノイチが束になっても敵わない相手だったのです。

結局はインビットのセンサーを破壊して突破しましたが(笑)
2011/06/22(水) 21:14 | URL | アンラ=マンユ #-[ 編集]
>オリジナルの色

元はグレー基調の地味なカラーリングですね。
アレはアレで悪役っぽくていいんですが、こちらはドーベンウルフっぽくしてみました。
もっと毒々しい感じでも良かったかなとも思っておりますー。

>動かして遊ぶプラモデル

見てると子供達もキット買ってますねぇ。
軽くパチッと組んでガシガシ遊ぶでしょうから、合わせ目とかもそのままなのかなと。
ただここまでやると、ちょっとやっておこうかとも思ってしまいましたが。
2011/06/22(水) 22:25 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>アニメでは滅茶苦茶強い門番

なるほど、門番でしたか。
強い機体だって事は聞いてましたが、結構な強敵だったんですな。
なんていうか、スーパー戦隊の序盤の幹部みたいな(何

>センサーを破壊して

センサーが壊れると敵の識別が出来ないって設定みたいですね。
強敵の弱点を突いて突破とか、王道ですわぁ。
2011/06/22(水) 22:30 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
かっこいいデザインですね
このシリーズ、メダロットみたいで気になってるんですがいかんせん主人公機が個人的に気に入らない

デクーとかはミクロの横に置いてもよさそうなデザインなので何個も欲しいですな
2011/06/22(水) 23:16 | URL | カメレオン #-[ 編集]
>メダロットみたいで

ですねー。
出た当初からメダっぽいメダっぽい言われてましたね。
ロボットだしパーツ組み替えだし・・・って他にメダ的要素がないような。

>デクーとかはミクロの横に置いてもよさそうなデザインなので

今ミクロの後ろにデクーが3つありますが(ぁ
ミクロとLBXはスケールが同じなんで、そういう意味では並べても違和感なさそうっスな。
2011/06/23(木) 22:09 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
私これ水中用機かと思いました。

よくよくボールジョイントに悪評がありますね。
まあ、ガシガシ動かさないから特に気にはしませんが・・・と言うか触れないアキレス

最近はよく塗る様になって、時々イラついてくる時がありますが、無事に終わると快感を獲る。
2011/06/23(木) 23:17 | URL | ヌエベ #-[ 編集]
>水中用機かと

確かに顔のパイプとか爪とかそれっぽいですねぇ。
というか腕はほとんどズゴック・・・。

>触れないアキレス

初期のアキレスは股関節の不具合が頻発したらしいですね。
それ以降は改善されてるようですが。

>無事に終わると

上手く行くとホッとしますなー。
逆に道具片付けた後で塗り残しとかを見付けた日にはもう鬱ですけど・・・。
今回は割と上手く行ったので、まぁ良かったかなと思います。
2011/06/25(土) 19:00 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/639-5868cba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック