面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、身の回りのモノが立て続けに不調になって困っている赤帽子です。

さて、いよいよライダー最新作『仮面ライダーフォーゼ』が放映になりますが、今回は未だ記憶に新しい
オーズから、プトティラコンボを紹介します。
P1050899.jpg
仮面ライダーオーズがプテラ、トリケラ、ティラノの恐竜系コアメダルで変身するコンボ。
冷気を操り、他のコンボを上回る力でグリードや恐竜系ヤミーを圧倒します。
他のコアメダルを破壊するほど強力な力を持ち、登場当初は暴走していましたが、やがて制御出来るように。
ところが・・・。


P1050881.jpg
P1050883.jpg
\プテラ!トリケラ!ティラノ!プットッティラーノザウルース!/
そんな全身像。
恐竜系コンボという事で、カラーリングもメダル同様紫が基調に。
他のコンボでは黒い部分が白に変わっているので、印象が随分と違って見えます。
オーズのコンボの中では個人的に1番好きです。2番目はタジャドル。え、聞いてない?

紫の部分はメタリック風な塗装&成型色で、白い部分はパールっぽくなってます。


P1050882.jpg
バストアップ。
若干暗くなってしまいましたが、目はクリアグリーンで再現されています。
胸部のオーラングサークルは塗り分けバッチリ。
他のコンボとは異なり、縁の部分がコアメダルのようになっています。
少し分厚くなったんで、胸の可動は他のコンボ以上に死んでますが・・・。


P1050888.jpg
正面から。
オースキャナー&オーズドライバーもきちんと再現されてます。
今までドライバーは取り外し出来たんですが、コレは外れないようで。


P1050886.jpg
肩のワインドスティンガーは取り外し可能。
画像はありませんが、背部のエクスターナルフィンも取り外し可能になってましたので、
ひょっとするとエフェクトパーツも意識してるのかも知れませんね。


P1050884.jpg
肘は普通に曲げると外装が引っかかってしまうんですが、手首の部分から回転して逃がせるので可動を
妨げない作りになっています。


P1050885.jpg
一番嬉しかったのが足。
ダイキャスト製に戻ってます。これで可動域も安定感も増します。やったね!
そもそもなんで今までのコンボはダイキャストじゃなかったんでしょうね。
コスト削減を目指した?イベント配布用のダイキャスト製魂ステージのためにダイキャストを確保しようとした?
それとも単に不評だった?


P1050889.jpg
地中からズボッと取り出すメダガブリュー。まずはアックスモード。
刃の部分はクリアで、他は塗装されています。
劇中のようにセルメダルを飲み込むギミックはなし。

持たせるためのハンドパーツも付属してますが、ぶっちゃけ他のコンボとさほど変わらないので割愛(マテ


P1050890.jpg
劇中ではよくメダガブリューを振り回して暴れていたワケで。


P1050897.jpg
アックスモードのみなら他のコンボでも使用可能というワケで、タトバに持たせてみる。

劇中で一番印象に残ってるのはメズール戦でのラトラーターでトライドベンダーに乗ってメダガブリューを
使用するシーンなんですが、アーツでラトラーターを持ってないもんでして。


P1050892.jpg
バズーカモード。
両手で構えさせる事が出来ます。


P1050895.jpg
\プットッティラーノヒッサーツ!/
バズーカモードはプトティラでなければ使用不可。
こっちの携帯はフクロウヤミーとかユニコーンヤミーを倒してましたが、個人的には印象薄くて・・・。


P1050891.jpg
なんとなく恐竜チックなファイティングポーズ。


P1050898.jpg
グリードを倒せ!
といいながら、ウヴァさんにはメダガブリューが通用しなかったワケで。
大量のセルメダルをゴックンしての攻撃も結局ドクターに対して決定打になりませんでしたしね。

最終回で見せ場があったのはむしろタジャドルだったと。
結局最強フォームって何なんでしょう?プトティラ?真タトバ?


といったところでしょうか。
一番好きなコンボであるプトティラがアーツ化と聞いて、すぐさま予約に走ったワケでありますが。
相変わらずのクオリティに加えて足がダイキャストに戻っていたのでさらに歓喜。
これは良いものだ・・・。

ところで早くアンク完全体も出ませんかね。プトティラと並べて最終回を再現したいんですがー。

以上、プトティラコンボでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/644-11658efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック