面白ければそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、僕が読んでいる本について少し。

さて、「聖刻」と聞いてピンと来る方が果たして何人いるのか・・・。
そもそも聖刻シリーズは千葉暁氏の小説です。
ジャンルは異世界ファンタジーとでも言うべきでしょうか。
操兵(リュード)というメカの存在する世界で、主人公フェンとその
仲間達が辿る数奇な運命と、世界を滅ぼすと言われる「八の聖刻」を
描いた壮大な物語です。

聖刻シリーズはいくつかあって、僕が読んでいるのは「聖刻1092」という
シリーズです。ちなみにシリーズごとに主人公が異なる。
「ワースブレイド」というシリーズもありますが、こちらは別の方が書いて
います。
高校の頃にハマって、外伝含む文庫21冊を集めました。

この物語は現時点で「聖都編」、「東方編」、「黒き僧正編」の3つに
分かれています。
その内の聖都編が完全版で出たので買った訳です。
文庫版を読んだのはかなり前なのですが、それでもどこを書き換えたか
分かるくらい加筆修正がされておりました。まぁだからこそ買った訳ですが。
「何だメカ物か」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ガンダム
みたいなのとは全然違いますよ。
機会があれば読んでみてくださいね。

メインの機体はガレージキット化されているので、どんなデザインか
知りたい方はこちらからどうぞ。でもヴァシュマール以外の八の聖刻がキット化されないのは何故だろう?
ちなみに僕はプラキットで精一杯なのでガレキは無理です。
完成品アクションフィギュアとかだったら買ったけど。
あと、ゲームにもなっていて、こちらは劇中でもキーとなる仮面が付属
してました。ぶっちゃけ要りませんが(爆)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コレは懐かしい記事ですね。読んでおりましたよ♪

キャラとしては、ゾマ様が好きでした。
操兵では、ガルンストラの「パラシュ・バラーハ」ですね。
赤い牛の様なスタイルが何とも好きでした。

当時は、フィギュア業界が今程盛り上がっていませんでしたが、今の技術でフィギュアを展開してもらいたいですね。
2007/03/09(金) 22:46 | URL | 遊慈 #l7BLX0Ck[ 編集]
●遊慈様

聖刻をご存知でしたか、これは嬉しい!
僕は最初こそ敬遠していたのですが、読んでみると意外と面白かったですね。
何ときっかけはホビージャパンです(笑)。

>ゾマ様が好きでした

ゾマさんで来ましたか。
彼も作中では重要なキャラの一人ですしね。
ちなみに彼の呪操兵「フェノ・ベルガ・ラハン」の奇抜なデザインが好きです。
ガレキを買ってリボルテックに・・・は無理ですね。
2007/03/09(金) 23:01 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
中学~高校の頃、夢中で読んでいました。『WARES BLADE』も遊んでました。
東方編の途中まで読んでましたが、途中で読むのを止めてしまいました(後悔)。

聖都編が復刊されたので、久しぶりに読んだらやっぱり血沸き肉躍る作品で、感動しました。
2007/07/26(木) 01:00 | URL | NORIMITSU@三十路 #kLCZl7R6[ 編集]
初めまして。ようこそいらっしゃいました~。

何か聖刻知ってる方が意外にいらっしゃって嬉しいです。

僕は一通り読んだ時点で一時ブーム終了してましたが、完全版で再燃
してしまいました(笑)

あとは第4部が楽しみです。
2007/07/26(木) 21:01 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abandonment5952.blog77.fc2.com/tb.php/92-e1658b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック